未分類

Apple正規サービスプロバイダでiPhoneのバッテリー交換してきた感想。所要時間と金額も解説

※この記事は執筆中です。

LEAD

2019年の新型iPhoneが買い換えるほどの魅力じゃなかったこともあり、購入は見送り。

2016年9月に購入したiPhone7は3年落ちの旧型機種(カタログ落ち)

iPhoneを3年使ったこともあり、電池容量は83%

売却前提なので、

最低でも、あと1年は使うことも考えて アップデートのリスクも考えて、バッテリー交換を選択。

体感として電池が持たない

フリマアプリなどの付加価値として

AppleCareは未加入

iPhoneのバッテリー交換はAppleストアで行う必要はない

Appleストア心斎橋は常に混雑している

新型iPhone11の発売時期とかぶった。

Apple正規サービスプロバイダでOK:作業費用は全社一律

アップルストアもApple正規サービスプロバイダも作業料金は一律。

バッテリー交換や修理依頼の事前予約は必須!!

予約はAppleのHPからできる

カメラのキタムラでバッテリー交換を依頼

### 全てのキタムラのテンポがApple正規サービスプロバイダではないので注意。

カメラのキタムラを選んだ理由

Tポイントとショッピングモールのポイントがつく

おパークスミナピタポイントの10倍は対象外でした

家から近いから

ヒマがつぶせる

 

家から近いサービス・プロバイダでOKです。

カメラのキタムラでiPhoneのバッテリー交換

トータルの所要時間は60分

 

バッテリー交換をしたiPhoneの感想

長持ちする

動作の早い遅いの体感はわからない

まとめ:旧型のiPhoneをバッテリー交換してみよう

 

ABOUT ME
みっきー
みっきー
大阪在住の会社員ブロガー 頭でっかちな性格で頭もでかい(頭周62cm) 趣味は外食、ファッション